ゴミ部 ゴミ部

調査活動


2010年度
 実 施 日
場   所
第2回  2010年06月05日 (土)  茨城県ひたちなか市阿字ヶ浦海岸・中根等

先日、ひたちなか市のホームページを調べていたところ、
「不法投棄多発地域」というものを発見しました。
↓ ↓ ↓ ↓
http://www.city.hitachinaka.ibaraki.jp/0602gomi/crime.html


不法投棄多発地域の中から1つ選んで、調査と監視を兼ねて行ってきました。
2回目の調査活動です。


 



百色山公園

 
百色山公園内にある案内板。

公園内はしっかり管理されているようにみえますが、
死角となる場所に不法投棄されていました。


 
所々にゴミが落ちていました。


 
非常に残念な状況です。



中根温泉付近の高速道路(東水戸道路)下

 
側道は意外と綺麗でした。


 
少し周りを歩いてみると、やはりありました。


 
こんな物まで、、、



阿字ヶ浦海岸

ひたちなか市内2ヵ所を調査した後に阿字ヶ浦海岸へ向かいました。

5月9日に清掃活動を行ったため、1ヶ月後のフォローアップです。

 
 
直接投棄されたゴミや海から打ち上げられたゴミ。

活動してからたった1ヶ月でこのありさまですが、
今後、何度でも拾いに来たいと思います。


「拾ってもまた汚れるからゴミ拾いはしない」
「捨てる人に注意すればいい」
「ゴミ拾いは行政がやるべき」

ゴミ部の活動に勧誘する際、よく耳にした言葉ですが、
やらない言い訳にしか聞こえません。

ゴミがすでに存在している以上、生態系への影響を考慮すれば、
どのように行動すれば良いのか自然と答えがでるはずです。

今後もゴミ部は日本の自然を守るために行動し続けていきます。





[戻る]



 Copyright © since2009, Gomibu.